定期コース

内容量は適切!?定期コースのお届け頻度は月1が妥当?

投稿日:

リプロスキンはニキビ後の『デコボコ』、『赤らみ』、『シミ』の改善に働きかける化粧水。
こういった類の化粧水は、1日に数回を定期的に使用して効果を発揮してくれます。

ただ、リプロスキンは他のニキビケア商品と比較しても、決して安い値段ではないですよね。

この商品はどれくらいの量があって、どれくらい使用すれば効果があって、どれくらい持つのかはきになるところです。

この記事では、リプロスキンの使用頻度や量についてお話いたします。

 

リプロスキンの使用頻度・使用量は?1本あたりどれくらい持つ?

ニキビケア美容液の使い方にはある程度の流れがあります。
使用する最も良いタイミングは

『洗顔後に使用する』

もう少し具体的にいうと、

ポイント

  • 使用タイミング : 朝の洗顔後と、夜の入浴後
  • 使用適量 : 1回あたり3~5振り

1日2回の使用回数と、3~5振りの量で約1ヶ月(100ml)の分量となっています。

もし洗顔を1日に3回するということであれば、使用量は1.5倍なので、20日分の分量となるので、定期購入の周期を3週間にするなどで商品を切らすことなく使用できます。

周期変更方法については、こちらに記載していますので、ご使用される場合はご参考にされてください。

>>周期変更方法

リプロスキン1日の使用回数について

1日の使用回数については、1日2回の使用で約1ヶ月分の分量になっているので、この回数を使用していれば1~2か月で効果を体感でくてくるかと思います。

ただ専業主婦などで、家にいることが多い方は1日に3回くらいまでは使用されると、効果をより早く体験できるかと思います。
しかし、1日に3回の使用はニキビ対策としては抜群ですが、洗顔の回数としては本来は2回が理想です。

洗顔は顔の脂分を落としますが、人の皮膚は必要最低限の脂分は必要なので、1日の洗顔でも、洗顔料を適量利用して、脂を落としすぎないようにするのがBESTです。

使用回数のオススメとしてはやはり『2回』と言えます。
洗顔をせずに使用しても効果が弱いので、必ず洗顔後に使用してください!

 

リプロスキンの最も効果的な使用方法とは!?

1日に2回の洗顔とリプロスキンの使用がBestですが、リプロスキンの効果的な使用方法について知りたいと思いますので、こちらでは簡単にお話しします。
(別記事でもっと詳細な使用方法をご紹介する予定です。)

リプロスキンの使用方法

基本的には、『洗顔⇒リプロスキン⇒クリーム』という手順です。

1.手を洗う

まずは手を洗いましょう!
洗顔で殺菌作用はありますが、もともとの手に殺菌がたくさんいると、肌への影響は少なからずあります。

2.洗顔を使用

肌の表面や毛穴の脂分、また角質を洗顔で落としましょう。
この際の注意点としては、すべての脂分を落とさないこと
顔の脂を完全に落とすために2回洗顔する方もいらっしゃいますが、肌に必要な分量の脂分まで落としてしまうので、洗顔料の適量で1回の洗顔でOKです。

3.リプロスキンを使用

脂分をある程度落とせたら、リプロスキンを3~5振り手に取り、4~5秒ほど手のひらで温めた後に使用することで、肌への浸透力をアップさせることができます。
手の平で温める過ぎると、手のひらにリプロスキンの成分が浸透してしまうので、4~5秒で十分です。

4.クリームを使用

クリームは必須ではないですが、クリームを塗ることで、新たにニキビ予防がより期待できます。

教科書通りに使用することが最も効果を実感する近道!!

まとめ

ニキビケア化粧水を使用するのは、多少面倒ですよね。。
洗顔もきっちり行えている方も意外と少ないかもしれませんね。

しかし洗顔をしっかり行っていると、5年後、10年後に確実に差が出てきます。

ニキビケアと合わせてしっかり洗顔をして、将来の若々しい自分を手に入れましょう!

-定期コース

Copyright© リプロスキン解約Navi , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.